技術紹介

絞り加工・深絞り

絞り加工
絞り加工・深絞り

プレス加工でもっとも難しいとされる絞り加工金型・機械・加工条件などのバランスがうまくかみ合ってこそ、シワやひずみ・割れの無い絞り加工ができます。

当社は、対向液圧プレスに代表される絞り専用のプレス機を3機保有し「深絞りこそKATO」と常に絞り技術の向上に取組んでまいりました。

特に通常の絞りでは板厚減少により破れてしまうような過酷な形状でも、液圧プレスでは少ない工程で完成させることが可能です。

昨今、その技術は航空機の分野にも認められる様になり、より高度で絞り精度が要求される製品にも採用されました。絞りこそ、ノウハウ。絞りこそ腕の見せ所。プレスは絞りから始まります。また、当社は金型技術を保有しているからこその強みがあり、その技術も活かされております。


“絞り加工でお困りの方へ”
  絞り加工のソリューションサイトを開設しました!

絞り加工のソリューションサイト 加藤製作所

様々な絞り加工の実例を詳しくご紹介する、プレス絞り加工のソリューションサイトを開設致しました。当社の持つプレス設備に関する情報や、絞り加工で扱える材料の種類などもご紹介しています。絞り加工でお困りの皆様に、深絞りプレス加工による品質向上、工程削減、コストダウンをご提案します。ぜひ、こちらのサイトもご覧下さい。

“絞りのかとう”
プレス絞り加工のソリューションサイト
http://shiborikatoeigyo.com